【売る?】スマホ・ガラケーの処分方法

トップページ
  1. トップページ
  2. 処分方法
  3. スマホ・ガラケーの処分方法

スマホ・ガラケーの処分方法

リサイクル

スマホ・ガラケーの処分方法として以下の3つが挙げられます。

  1. 売る
  2. 捨てる
  3. そのまま置いておく

1.売るはすごいお得

この中の処分方法では、1.が当然一番お得です。さらに言うと、ヤフオクなどの個人間売買ではなく、ゲオやネットオフなどの買取店に売るのがベストです。

それは、買取店だと個人情報データを完全に消去してくれるからです。本体の工場出荷状態に戻す初期化では、個人レベルで手に入るソフトで情報が復元される可能性があります。スマホは特にGPSなど位置情報も含まれるため、自宅を割り出されるというリスクもありえます。

ヤフオクより買取店のほうが売れる金額はやや下がりますが、ヤフオクへの出品やクレーム対応の手間、リスクを考えるとその差はないも同然です。一番安全で損をしない処分方法としておすすめです。自宅で送られてくるダンボールに入れて集荷依頼するだけなので誰にでも可能です。

気になる手持ちのスマホ・ガラケーの買取価格ですが、それは以下のページで分かります。スマホは1万~5万円はもちろん、ガラケーもドコモの905、705世代であれば3000円ほどの値が付きますので、もう何年も放っておいてあるなら処分したほうがいいでしょう。買取店は個人情報もしっかり消去してくれるので安心です。

あなたの携帯・スマホ、実は高く売れるんです!

捨てる

捨てる方法も単純ですが、何も返ってきません。何も気にしない人はゴミ箱に捨てるという人もいるでしょうがあまり勧められたものではありません。特に一人暮らしのアパートやマンション下のゴミ置き場は荒らされるので、女性の所持物であったことが分かると残っていたデータから悪用されるかもしれません。

スマホや携帯にはレアアースと呼ばれる希少金属が含まれていますので、リサイクルの観点と環境への配慮からしかるべき捨て方をしたほうがいいでしょう。ドコモショップ、auショップ、ソフトバンクショップなどに持ち込めば古い機種を物理的にデータ復元できないように処理し、リサイクルに回されます。正しい捨て方としてはこれだと思います。ちなみにこの場合、ドコモにソフトバンクのを持ち込んでも処分してもらえます。

そのまま置いておく

目覚まし時計として使ったり、低価格データ通信用SIMを入れて再利用するという人もいますね。それもありですが、すくなくとも新機種に変えて3ヶ月も触らなかったら、それ以降も使わない可能性が大です。

それなら最初に紹介した売る処分をしたほうが賢いです。その使っていない間に買取価格が下がっていきます。OSのバージョンアップや新機能搭載モデルが出ると旧式は一気に値下がりするので、機種変したらすぐ売るのがベストです。

使わなくなったスマホの活用方法

いらないスマホ・ガラケーは現金になるのを知っていますか?
私はココにスマホ・ガラケーを送りました。